スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんか明日から働くことになりました。

私事記事ですすいません。

もとの職場なのですが、どうも面接スルーっぽいです。
事務手続きは後日で履歴書だけもってきてとのことです。

そこまで人手不足なんでしょうか…。なにそれこわい

とりあえず市役所に転居手続きとか印鑑とか
回線を光にするのと

あ、車のナンバープレート…
スポンサーサイト

実家につきました

毎度の事ながら、関西の安心感が異常。
出立する前夜も、震度5弱の地震を受けて
かなり消耗しましたorz
1ヶ月たってもまだこのザマか、みたいな。

で、昨日、セーブ関連を弄っていたのですが
えーと、体験版で、セーブ機能なしでもいいですか?

今回、セーブの仕組みも全部自作するのですが※、
全部完成してから作ったほうがいいなぁと思うのです。
(※前回まではツール準拠のものを使っていました。
 そのため、些細なバージョン変えで互換性がなかったりしました)

高画質版OP動画


エフェクトや振動のせいか、生放送を録画した動画の画質がキツキツだったので、
プレイを録画してうpしました。

探索マップ作成開始

デルフィニウム砦2F東の部屋
階段を上がって部屋切り替わり。
前回は1600×1600という大きさ固定の部屋を100個用意して
切り分けたりしていたのですが、今回、部屋の大きさは様々です。
横に長かったり縦に長かったり狭かったり広かったりします。


地図作成中
マッピングシステムをとりあえず作りました。
まだ自分の場所表示やセーブ、キープポイントは実装していません。

前回は結構大雑把な地図で分かり辛い部分もありましたが、
今回は1画面で1マスとなりました。かなり細かいです。

左下に赤い線がありますが、これは赤の扉があるよ、ということです。
右下が緑になってますがこれは地形の色(右に出たら森がある場所ということ)
なので別です。よく見ないと分かり辛いかもですね。扉のシンボルの形を
変えるかもしれません。

扉は色に対応した鍵を取らないと開けられないとしようと思います。

前回はオーブで全てまかなっていましたが、探索の規模を更に
拡張するための要素として扉&鍵を導入しようと思いました。

見に来て頂いて有難うございました!

おかげさまで無事オープニングが完成しました。
とりあえずひと段落といったところです。

次回は日時が未定です。
実家に光が導入されてからとなります。
それまで頑張ってつくりますお。。。

勿論仕事も大事なので、就職して安定して
仕事ができていくことが前提ですが。



さて、ここからはどーでもいい雑談です。
オープニングイベントが完成したからこそ言おうと思う事です。

以前、放送中にも少し言及していましたが
ゲームというのは「基本はシミュレーターであるべき」だと思います。

かといって完全に現実と同じにしようとするとそれは
現実と同じストレスを感じるだけとなります。

上手く面白い部分を抽出した結果、
スーパーマリオなどの神ゲーが生まれるんです。
現実でアスレチックのコースを走って飛んでいく
快感をすごく良くシミュレーションしてると思います。


余談ですが、タクティクスオウガ、スパロボなどが
俗に「シミュレーションRPG」と言われていますが、
自分はこの呼称にあまり納得がいっていません。

結局、将棋のように1ターンで1つのキャラだけが
沢山働く形だからです。

どちらかというと、AOEなど、RTSを指してシミュレーションRPGと
言うべきなんじゃないかな?と思います。
(文明の進化などの要素は除いてです。)


自分が前作からずっとシミュレーションしたかったのは
「人間と魔物を戦わせてみること」です。
今回は3勢力なので
「人間と人間と魔物を戦わせてみること」
となりますかw

あとは、主人公毎の特徴づけ、魂の汚染などのシステムも
シミュレーションと言えるでしょう。
このへんの話は長くなるので割愛します。

これらの部分のプログラムについてはとっくに出来上がっています。

つまり、あとは魔物等の数を増やし、対峙する場面を
増やせばこの「シミュレーションとしてのゲーム」はそれで全て終わりだと思います。

ゲームとして面白くするためのシステムの工夫は尽きない課題なので
ここはもっと掘り下げますが…。


そして、これ以外の無駄な要素は極力省くべきではないか?と思ってもいます。

今回、冗長なまでにOPのセリフを増やしてしまっていますが、
これが「ロックマン7のOPイベント」と何が違うのか、と言われても
反論ができません。

そんな部分を作りこむより他に考えることあったんじゃないのかな?と、
最近自問自答しています。

本日21時より生放送です。

ここから見に行くことができます。
http://com.nicovideo.jp/community/co537524
21時~の予定です。
最近夜型で、寝坊したらごめんなさいです。

プロフィール

暁。

Author:暁。
訪問していただき有難うございます。
I am glad for you to visit.
○ソフトダウンロード/download soft○
○ニコニコミュニティ/niconicomunity○



アクセス解析

twitter(生存報告)
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。