即死レーザー地帯

つくりました。

ロックマン2やX5をやったことある人は
即死レーザーってああアレね、と
ツーカーと分かると思いますが、

よーするにもたついてたらレーザーが道を塞いで
\(^o^)/オワタ となるやつです。


メッチャ調整しました…。

テストプレイするまでのゲームデータ読み込みに
随分時間が取られるため、きついです。

システム系なら別個にファイルを作成して
後でそれを本体に合体させることが可能なので
テストは軽くて済むのですが、

敵やステージを新しく作るときはこの方法が取れないですから。


位置をちょっとずらすと凄く簡単になるか
攻略不可能になるかの二択でした。

さて、早速画面を公開しようかと思います。

この画像なのですが、
16_laser.jpg

ただ闇雲に降りるだけじゃつまらないかと思い、
破壊可能な壁を2種類置きました。

青はどんな攻撃でも1発で破壊できます。
17_laser.jpg

それに比べ赤は、耐久力があり、破壊し辛いです。

そのへんをふまえて降りていく必要があります。
…とはいえ、あまりルート選択別の攻略というのはなく、
今のところは絶対的にこう行くのがいい、みたいになってます。

14_laser.jpg


↓白い壁がありますが、壁の存在を分かり易くするために
赤白/青白と点滅させているために
このようなキャプチャとなってしまいました。
15_laser.jpg


13_laser.jpg

自分で作っておきながらなんですが、20ティウン近く費やして
ようやく降りられました…。

当たり前ですがミク、リンとも両方で降りられます。

リンは遠距離から壁を破壊できたり
ミクは立ち斬りを壁に当てたとき、戻りモーションの
隙が出来てしまうため、
(立ち斬り、立ち素手攻撃とも2発目以降よりダッシュでキャンセル可能
 ジャンプだと1発目からキャンセル可能です)
基本的にリンより若干不利になっている感じですが、
壁蹴り中に壁とは逆方向を向いてしまう性質があるため、
リンの場合、焦っていると壁と逆方向にショットを撃ってしまう
ことがあります。
ミクは壁に張り付いているときの斬りが空中斬りとなり、
全方向に向いているため破壊可能壁に張り付いている時に
そういうミスは起きません。


また、ミクはジャンプ斬りを用いることで
横に移動できない隙をなくすことができます。
さらに、ジャンプ斬りキャンセルダッシュや、
空中上ダッシュ、空中下ダッシュ等の特殊な移動があるという
利点もあります。


このようにリンとミクの得手不得手が微妙に出てきます。


※ちなみに、難易度を「ゆとり」とすると、
即死じゃなくなります。
…とはいえ、3発もらったらアウトで
おまけにレーザー食らったらダウンしてしまうため
状況的にはあまり変わらないかもしれません。
スポンサーサイト

テーマ : WCCF
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

No title

即死・・・ゴクリ・・・
プロフィール

暁。

Author:暁。
訪問していただき有難うございます。
I am glad for you to visit.
○ソフトダウンロード/download soft○
○ニコニコミュニティ/niconicomunity○



アクセス解析

twitter(生存報告)
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索