写真ほんのちょっぴり


プロバイダと9/30に解約したはずが何故かつながるインターネット。
というわけで、明後日引っ越すまではネットできそうです。
ちょっとだけ、撮った写真をさらしてみます。

まずは身近に感じるホテルから、
02_トイレ
イタリア式のトイレです、右側のはウォシュレット兼足洗いです。

03_鍵
鍵からして既にカッコイイんですよ… ずしっとしてて、アイテムのアイコンにするには
あまりに立派すぎるのです

04_ミシン
ホテルの隅のほうに足踏み式ミシンがありました。糸は通ってないですが
今もまだ使えます。自由に踏むことができました。グルングルン回ります。タイミング重視。
ミシンってかっこいい割に背景オブジェクト等に殆ど出てきませんよね。

05_カゼルタ王宮の広場階段
こういうのが参考になります

06_カゼルタ王宮の広場
こういうのは参考にならないのです

07_カメオの店の武器
カメオ細工の店に入ったと思ったらそこは武器屋だったでござるの巻。

宝石店の主「これはこれは、暁。。。様、一体、何の用ですかな?」
暁。。。「爺、悪いが、手を貸してほしい。勿論、礼はさせてもらう。…これについてだが」
宝石店の主「ヒッヒッヒ、ありがとうございます…」

…といったやり取りが脳裏に浮かびました。

一気にあたりは悪魔城になりました。
剣はグラディウスを模して作ったのかたずねると、そんなことは無いらしいです。

08_カメオの店の武器2
剣ふりまわして「カシャーン」と壊したい図です。
リアルだとマップ往復でオブジェクト復活しないですしね…

09_カメオの店の武器3
ハルバードを携えた甲冑がカメオ細工の店にあるこの妙。

アックスアーマーの鎧まで置いてるとは、ぬぬ、爺、侮れん…
下から潜って高い高いしてやろうかと思いました。

甲冑は、模造品だからでしょうか、案外もろそうな感じでした。
先端はちゃんと鉄であるらしいのに、ハルバードはそんなに重くなかったです。


10_ポンペイ外観
ポンペイです、紀元79年の建物がそのまんま掘り出された遺跡です。

11_ポンペイ付近の壺
壺の形が面白いです

12_ポンペイの壁
大きい白い石と赤いレンガが交互にある壁です

13_ポンペイの壁2
赤いレンガと白い壁を組み合わせる感じの模様です

14_ポンペイの壁3
こんな配置も興味深いです、当時の流行の模様だったんでしょうか?

15_ポンペイの壁4
2000年近く昔の壁画です、当時から既に柱の表現に遠近法を用いていた様子です

16_ポンペイ
更に違うバリエーションの模様です、…くどいです?

17_カプリのホテルのアンティーク
カプリ島のホテルのアンティーク棚です、こうして見るとどれもこれも
悪魔城に出てきておかしくない物だと思います、それがフツーのホテルに
テキトーに並んでいるのです、
青の洞窟なんかより圧倒的にこっちの方がすごい事だと思っていました。

18_カプリのホテルのアンティーク2
ホテルの外のオブジェで。CDを挟むと読み込み通路になりそうですね。

19_港の階段
右側の、段になってるところの上部のみ薄い赤レンガです。


ここからローマですが、あまりに写真が多い&雑多すぎてアレなので、ほんのちょっぴりだけ。

20_サンピエトロの柱のひとつ
サンピエトロ寺院です、人間と比較してようやくその大きさの片鱗に気づけるけど
実際見ないと分からないんですよ、この圧巻さ。

21_サンピエトロの扉
扉です、豪華絢爛極まりないです

22_サンピエトロ

23_サンタンジェロの窓
これはサンタンジェロ城の窓です…と、
メインのローマの写真がまだ全然紹介できてないですけど、スペースの都合、このへんで
切らせて頂きます、
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

うおおお!町並みとか色々素敵過ぎる!
いいなー行って見たいなー。うらやますぃです。
でもウォシュレット兼足荒いって何それこわい。
昔台湾行ったときに思いましたが、海外のトイレって大抵不便ですよね。
やっぱりトイレは日本が世界一ィなんでしょうね。

No title

wahoooooooooooo.cooool~~~~~~~~~
コメント投稿確認

No title

解約したのに使ったりして後から請求されないんです?

No title

良い旅行になった様で何よりです♪
教会とかホント圧巻ですよね。
俺は歩いてるだけで楽しくなれました。

武器屋見てみたかった…!

No title

良い休暇、取材になったようでなによりです。
がんばってくださいな

東名朝一から渋滞しすぎ

No title

ローマって。。。。いいですね(*TーT)


うちも海外にいってみようかな・・・

No title

ローマ綺麗ですね~
まだ写真でしか見たことないけど
いつか自分も行ってみたいです

No title

更新あったかな?と思い、覗き見すればトイレ画像の恐怖!

先生、4月にレルムさんの顔グラ変わってから動画無いです!

No title

レンガ壁ひとつとっても、その場所の風習や趣向が出ていて面白いですね。こういうのは良く見ておかないと。
プロフィール

暁。

Author:暁。
訪問していただき有難うございます。
I am glad for you to visit.
○ソフトダウンロード/download soft○
○ニコニコミュニティ/niconicomunity○



アクセス解析

twitter(生存報告)
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索