動画投稿しました。



こんな感じです。主にCPUの対戦ですね。あと、例のアレです。

初代の動画を意識して作りました。
↓初代


攻撃対象の選択については、選択肢が生きるような演出があって始めて
生きてくると思うので、色々考え中です。
動画中で人間の台詞をかなり適当に書いてましたが、
NPCがああいう台詞を言うと面白いかな、などと考えたり。
でも作業量が膨大になりそうですね…
しかも英語も作らなくてはと考えるとorz

コメントにありましたが、闘技場ってのも面白そうですね。
お金払って賭ける系と、自由に配置できる系と。

まぁとにかく、まだ主人公周りのシステムなど、メイン部分が全然できていないので、
そちらを作りつつ、たまに新しい試みにも寄り道する感じで
作っていこうと考えています。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お疲れ様です
システム回りも大分整ってきたようで、wktkがどんどんと増してきております

主人公さんのエロはまだ先のようですね、個人的にはスクショ1枚でもいいので一目拝見しておきたい所ですが…

それでは、お身体に気を付けて。
製作頑張ってください

No title

mrmrが止まらねえ!w

No title

更新乙であります<(`・ω・´)
まだ主人公が被ダメ時に顔グラが変わらない点など
見ますと、主人公周りはこれから、という感じでしょうか。
なんにせよ頑張ってください。

No title

早くやりたーい

シミュレーションでも面白そう

No title

制作お疲れ様です、動画面白かったです
キャラクターごとのAIや性能に個性があるので、ステージに自由に配置して戦闘させるのも楽しそうですね

女ゾンビに群がられて死ぬまで吸精されたい……

No title

相変わらずの完成度!リリースが楽しみです!

前作のオリジナルボス追加のように
オリジナルNPCの追加とか有ると長く楽しめそう

ちなみに私はNS0のアンティアちゃんがタイプです(怒)

Yes tits

主人公の身の振り方やNPCの台詞なんかはイベントパートを設けた方が作業量的に考えても大胆かつメリハリの利いたものになるんじゃないかな?
逆に通常の小競り合いなんかでの主人公の行動が与える影響事体は出来るだけ抑える。
(けど、塵も積もればなんとやら、ミンサガで言う所の神の恩寵システム)
イベントパートでがっつり影響力を持たせた方が良いと思う理由は前作の闇落ちが割りと極端でそこからの回復が難しかったという部分かな。(ターゲットの切り分けが出来なくなるから巻き込み粉砕)
意図せず闇落ちして、そこから天使に舞い戻る茨の路ルートなんかの苦行っていう胃がキリキリするシチュエーション(立ち回りが肝要のマゾ仕様)は好きなんだけど、前作は別に闇登りする理由もなかったですし。
それはそうとついに主人公名前が決まったようですね。
で、0同様候補から漏れた名前はモブという形になるんですかね?
いずれにせよ、勝手でお手数かけるとは思うんだけどフルネーム的な名前で投稿した分は削除していただけると幸いです。
miner,renaiss,tirna,sarha,la vieですかね。
記事や主人公のイメージ生い立ちから連想した造語というかイメージ先行がすべてでネーミングセンス的にどうなのか赤面もので自身の存在を消したいというとってつけた理由です。もともと投げっぱなしにするつもりはなかったので。
長々と書いてしまい申し訳ないですが一点だけ質問。
耳治ったのかい?

敵キャラを孕ませてみたいのう

No title

見ました!相変わらず素晴らしいクオリティですね!

No title

ニコニ広告入れておきました<(`・ω・´)

今回も妊娠・出産は「死亡後演出」とするのでしょうか?
それともバッドステータスの一つとしてまだ生存している
キャラにも適用されるんでしょうか?

No title

広告、有難うございました。
まぁ大体は死亡後演出になると思います。
ただ、一度ダウンして精気吸収されたが、途中で治療されて
復活したのちまたダウンされた場合、吸精度は
残っていますので、ほっておいても出産するという感じには
なってしまいます。

No title

コメントありがとうございます<(`・ω・´)
吸精で付与されるバッドステータスだったら
常時妊娠縛りプレイとか妄想してしまいました(反省)

No title

魔側の出産ーない・・・・一度で浄化しきれない場合 燃やすか・・

No title

お、おれのホーリーリキッドもでそうでつ(笑
プロフィール

暁。

Author:暁。
訪問していただき有難うございます。
I am glad for you to visit.
○ソフトダウンロード/download soft○
○ニコニコミュニティ/niconicomunity○



アクセス解析

twitter(生存報告)
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索