スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

繋がったと思いきや。。

一段落させて、解消されていないバグを解消させるため
色々検証していくうちに、ほんの少しだけですが、全体の処理を軽量化できるかも
しれない方法を思いつきました。


その結果。


壁の接触判定用のオブジェクトを置きなおします。100部屋分wwwwwwwwwwww

とりあえず今五部屋めです。

うげぇぇぇ…。。


とはいえこれまでみたいな、部屋の模様などを考える必要はないので
ある意味楽っちゃー楽です。

ついでに敵の配置もしていこうかなぁ。。

まだ全ての敵作れてないですけどね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

うわ~、大変そうですけど頑張ってください~
一足先にテストプレイできるお友達の方がうらやましい(笑)

No title

>全体の処理を軽量化できるかもしれない
かもしれないってのが恐ろしいですね
やった後で効果が無かったとか
逆に他のバグが出たとかで戻すとかになったらテンション落ちますよね

No title

ありがとうございます、がんばります~~(泣

>かもしれない
ほんと、いっつもこればっかなんですよ。
だからこそもうこのツールは見限りたいと
考えたりするわけでw

おまけに組み込み変数、組み込み式、組み込みイベントなど、結構不具合が多いです。


今日は斬撃などのエフェクト、キャラアニメを手直ししていました。
動画ではアニメーションしていなかった
斬撃が、アニメーションするようになりました。

これも以前から気になっていた部分で、
妥協していた点でもありましたが、
やっぱり、しっかり納得いく動きにしたいのです。

剣はあと前斬り作ればおkですが、
槍、ハンマーはまったく手付かずです。

No title

>槍、ハンマーはまったく手付かずです
ハンマー!?・・・すらっと新事実をw

緊急回避のメガクラの他にもゲージ使った大ダメージ必殺技も欲しくなるっすよね。武器が多いと。
槍って聞くとどうもニーベルンバレスティとか槍たくなるっすw

No title

>ハンマー
あ、そっか、、、、
そういえばあまり述べていませんでしたね。

近接武器は剣、槍、ハンマー三種類です。

・剣は振りが早く使い勝手がいい
・槍はリーチが長いが癖がある
・ハンマーは振りが遅くリーチもないが
 破壊力が高い

という特徴づけがなされています。

ハンマーは取っても取らなくても
いいような場所にあるのですが、
ラストダンジョンの強めの雑魚は
のけぞりにくく(紫のゲージが長い)、
防御時のガードゲージ(白)も
長いので、ハンマーでないと
なかなか倒しづらくなってたりします。

なお、雑魚が防御しているとき、
ガードゲージ(白)が表示されるのですが、
攻撃することで削りきると、
ガードブレイクが発生します。
割れるエフェクトとともに、
紫ののけぞり耐性ゲージが0となり、
通常より長くのけぞります。

紫ゲージが長い、のけぞりづらい敵に
対しては、前転をうまく使うことで
安全に立ちまわることができるように
なっています。

斬り→斬り→(敵がのけぞらず、攻撃モーションをとる)→斬りをキャンセルして前転→
敵の背後から再度斬り

みたいな感じですね。

No title

ハンマー……相変わらずのクオリティに驚愕でさァ、マスター!
ところで、ファイルサイズってどのくらいになりそうですか? 回線速度の遅い私としては、かなり気になっております(汗

No title

ベタベタですけど三種類の武器ってのはいいですね!
敵や状況によって武器を変えて攻略をしやすくしつつ、やりこみの人には縛りとして使える。
完成楽しみにしてます!

No title

はじめまして。
今日、初めて“Nightmare Sphere”の存在を知り、動画を一気に拝見させて貰いました。
アニメーションの滑らかさ、爽快感、敵のデザインや様々なギミック、その素晴らしさに本当に驚きました。
リョナ的なシチュエーションはもちろん、アクションゲームとしての完成度にも圧倒されています。
(剣、槍以外にも、ハンマーまであるとは!)

特に、グラフィックやアニメーション以外にも、細かい所まで、徹底的にこだわって作られている点にも感心させられました。
中でも、レルムから産まれた子供の名前が、ちゃんと「Relm's son」になっていた部分には、感動しました。

かつて自分が夢見たようなゲームを、ここまで凄い内容で本当に制作されている暁さんに、感謝の言葉もありません。
あんなプレイができないか、こんなプレイができないか、今から想像しながら、完成を楽しみにお待ちしております。

制作もかなり大変な段階で、細かな演出的リクエストで申し訳ないのですが、ごく個人的な好みから、以下のような展開もあれば、嬉しいです。
・レルムが出産する息子が、父親の種族によって変化する。
・蟲系の子供は腹を破って産まれ、獣系の子供は穴から出産する、といった種族による産まれ方の違い。
・獣系の息子の場合は、産まれてきた我が子に、再び精気を吸われる。
まったく個人的な戯言なので、スルーされても当然ですが、もし機会があれば気に留めていただければ幸いです。
それでは、長文にて失礼いたしました。

No title

>>紅葉さん
それは全て新規でドット書かなきゃならんと思うから
可能性は低いだろうね
俺なら残念だが断るかもしれん

No title

動画を見る限り、出産(?)はかなり致命的なダメージのようなので、子を多少変化させても意味が薄いんじゃないかな?
腹を突き破ってることといい、その後セーブポイントに戻されることになりそうですし。

No title

100部屋分書き直しとは大変ですネ。
テストプレイはもっぱらご友人に任せたほうがいい予感!(”こうすればもっと軽く・・・”とか思いつき続けて永遠に終わry)

 凄く唐突に話題になっている出産は、”エロゲーでもないのに主人公が犯されて孕む”ってのは確かに世界初な気がしますねw  なんか管理人殿はあんまり好きくないみたいだけど、是非実装してほしいです。(外道の子供は・・・どうなるんだろう?)

No title

このクオリティはすごい!
としかいいようがないです
もう少し軽ければ金とってもぜんぜんいいよ!
プロフィール

暁。

Author:暁。
訪問していただき有難うございます。
I am glad for you to visit.
○ソフトダウンロード/download soft○
○ニコニコミュニティ/niconicomunity○



アクセス解析

twitter(生存報告)
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。